龍建設工業株式会社

龍建設工業株式会社は、戦後間もない1950年に設立し、あらゆる建築工事や不動産業を営んでいます。良い仕事をすることで、顧客の信頼を得ることにこだわり、実践してきている会社です。事業活動を通じて、社会的価値の創造を目指しているのです。そんな龍建設工業株式会社の特徴や事業内容を紹介していきます。

会社の特徴

建築工事である設計・施工・企画・開発などを行っています。また、自社所有不動産の所有や管理、売買・賃貸の仲介・代理も担います。大阪を拠点に、京都や名古屋にも営業所を構えているのが特徴です。ビル・マンション・商業施設・住宅など様々な分野の新築・増築・リニューアル工事などに取り組んでおり、土地活用の相談や提案、施工、アフターケアにも力を入れています。

事業内容

龍建設工業株式会社の事業は、大手ゼネコンレベルの品質と安心を適正な価格にて新築工事やリニューアル工事、土地活用などを幅広く展開しています。

■新築工事
これまでの経験や実績を生かし、あらゆる分野の建物の新築工事を行っています。ビルやマンション、商業施設をはじめ、一般向け住宅や工場、倉庫、駅などの公共施設の工事も任せられており、安心の品質で低コストを実現しているのです。

■リニューアル工事
リフォーム理由やきっかけは、人によって十人十色です。龍建設工業株式会社で行うリニューアル工事には、外装工事・内装工事・耐震補強・アスベスト対策・緑化対策などが挙げられます。一級建築士を含む技術スタッフがヒアリング・企画・設計を行い、納得していただけるまであらゆる側面での提案をしてくれるのもポイントです。また、より快適な建物を提供するため、施工からその後のアフターケアにも力を入れています。

■土地活用
自社の不動産運用の経験を生かし、幅広い事業ネットワークを駆使して不動産活用法の提案をしています。不動産コンサルティングや不動産賃貸・管理などにも対応しています。

安全への取り組みも

龍建設工業株式会社では、労働安全衛生マネジメントシステムの導入により、すべての事業分野において安全衛生活動を促進しています。労働災害などの危険性を低減し、安心して任せられるような会社づくりにも積極的に取り組んでいるのです。

龍建設工業株式会社は、多方面での建設業を営みます。大規模な公共施設や工場、ビル、マンションなどの実績も豊富です。そんなあらゆる経験や実績を生かして、1人でも多くの人に満足してもらえるような会社を目指しています。

未分類

Posted by user133